faps family-arts.com ファミリーアーツ ピュアサウンド スピーカースタンド 専門店    

床置きオーディオ機材の音質改善の決定版! 
    2021.03.18  T-BASE仕様を変更いたします

中型スピーカーのご利用者のニーズに応え仕様を一部改良しました。
左右コーナー部の曲げ強度を増し、設置穴を増設して奥行寸法への対応幅を広げました。

T-Base用  Tフレーム仕様 (第4世代フレーム)  2021.03.18 〜販売開始 

T-Base用  Tフレーム仕様 (第3世代フレーム) 2021.04  販売終了予定 

材質 : スチール  黒色半艶 焼付け塗装仕上げ

群馬県O様  覚醒にINOUE KI 20スピーカーを導入、引き続きアンプベースも導入!
アンプにT-BASE H100を使用

 T-BASE H100 の組み立て、設置が完了したので、ご報告させていただきます。

 まず、現用のアンプですが、6550プッシュプルで、UL接続・三極管接続と、NFB量がなしから3段階で切り替えられるものです。
 イノウエのスピーカーとの組み合わせでは、UL接続・無帰還で聴いています。この設定で聴くと非常に音離れがよく、現代的な音がするのですが、NFB有りと比較すると高域に少し歪み感というか荒さが感じられます。

 また、インシュレーターも金属製のスパイクとスパイク受けが一体型になったしっかりしたものが最初から付いていて、今までもボード等をいくつか試しましたが、あまり音質の変化はなかったので、とりあえず木製のボードとインシュレーターを組み合わせて設置していました。



 今回、今までの使用していたボードと木製インシュレーターを外して、アンプの底板に直にT-BASE H100のゴムが当たるように設置して見ました。



 音を出した瞬間、これが真空管アンプの音?と思うくらいクリアでS/Nの良い音になり、驚きました。

 高域の歪み感もなく、今までよりはるかに伸びています。
低域のダンピングもさらに改善していて、今までスピーカーのバスレフの共振だと思っていた特定の帯域でブーミーさが改善し、非常に低い帯域まで伸びるようになりました。

 下手なソリッドステートのアンプより、よくできた真空管アンプにT-BASE H100の方が良いのではないかと思いました。

 イノウエのスピーカーとSSS覚醒・T-BASEとの組み合わせで、今まで、今まで海外製の大型スピーカーや重量級のアンプ、高額なケーブル・アクセサリを何度も入れ替えては思うような音が出ず、音楽に集中できない迷宮から脱却できたように思います。
 
ありがとうございました。
 2020.10.04 都内の岡田様 自作スタンドにFAPS T-BASEを組み込んで望みの音を獲得

T-BASEをお買い上げくださった岡田様がご自身のFaceBookに感想を投稿くださいました。
その内容を引用して紹介させていただくと共に補足説明させていただきます。
岡田様は、当社のArtistスタンドやミニスタンドを長年にわたってご愛用されています。

今回は新たに導入された新しいスピーカー、ソナスファベールのカメレオンのセッティング用にT-BASE100を購入くださいました。
もともとは自作のスタンドに乗せる予定でしたが、満足いく音が出せなかったためにT-BASEの追加を試されたのです。




今回のシステムはスタンド部分が複雑な構造になっているので、出来上がった音に対するT-BASEの貢献度合いは不明です。
しかし何とか納得のいく音に仕上がったことです。

詳細はこちらでご覧になってください。
 T-BASE H100 Bモデルをご導入いただいた埼玉県ご在住のK氏の感想
K様からのお問合せ内容】

A&Cオーディオという会社のMONITOR-061というスピーカーをデスクトップで使っています。

■ご希望モデル T-Base H100 Bモデル
■機材サイズと重量: 横幅:15cm 奥行:22.5cm 高さ:24cm  重さ:約3 kg

■床から機材底面までの希望高さ :  約:15cm
■使用予定場所 : 卓上・ラック上
1.基本セットは、これでいいでしょうか。
2.また、横幅が、のっかるかギリギリだと思うのですが、何とかセットできるでしょうか。
3.はたまた、やっぱり、デスクトップは止めてデスクの左右に床からスタンドで立ち上げた方がいいでしょうか。

K様からいただいたご感想です】 ・・・・詳細はこちらで

色々とやって、今は添付の写真のようなセッティングになってます。



T-BaseProセット をご導入いただいた茨城在住のK氏の感想

想像と期待を大きく超える効果に目を耳を疑った!
なんでこんなものが・・・常識を翻された

スパイク受けの材質による音質の変化が著しくセッティングに非常に敏感なベースである。
パワーアンプをジェフローランドからEARに変えた時よりも強烈な効果に驚いた。
極めてシンプルなこんなベースがここまで影響するとは、想像もしなかった。
FAPSのスピーカースタンドと同等以上の優れものである。
素晴らしいものを作ってくれて感謝の念に堪えない。
※K氏は所有アンプに合わせたサイズのT-Base自作にも挑戦!
その結果は新ベースの開発にも反映させて頂きました。
 
超軽量3点支持ベース  T-Base
K氏宅のシステム外観
超軽量3点支持ベース  T-Base
アンプへの使用イメージ
超軽量3点支持ベース  T-Base
底面の支持状況
あまりの効果に驚いたK氏

愛用のアンプ用に合わせたサイズの
強度を上げたT-Baseを自主制作したが・・・

やり過ぎに見える外観ですが、
ここまでやって、やっと  とのことです。
手持ちアンプに合わせて製作したT-BASE似のベース
しかしFAPS製品のような効果は得られず。
原因は・・・・大は小を兼ねません!
FAPSアドバイスで改造したT-BASE。これでやっと期待した音に。
ちなみに製作加工に要した費用はかなりの額になったとのことです。

  T-Base プロセット2種類を導入下さった兵庫在住のU様の感想と写真
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース 早速T-beseに、タンノイ デボンをセッティングしました。
あんな低い位置に、指向性の強いタンノイ のスピーカーを設置して良いのか疑問でしたが、アンプであれだけ激変した事を考え、ともかく試聴してみました。

結果、タンノイ 社には申し訳ない事をしていました。
こんなに良く鳴るスピーカーを、ずーっとお蔵入りにしていた事を反省しています。

タンノイ 暗黒時代の製品とボロクソに言われるABCDEシリーズですが、あのタンノイ 社が作ったものです。悪かろうはずも無かったです。

まず、ボワボワの低域はかなり解像度が改善され、ややタイトになりました。と同時に影響を受けていた高域も情報量が増えたように思います。

音がスピーカーに張り付いた感じもなく、音像はスピーカーの上端を結んだ線より上にあります。
これならもっと音場に奥行きが出るはずです。
セッティングを頑張ます。
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース

今までウェルフロートボード上に置いていたのですが、見た目も触ってもふらふらのくせに、音はどっしりします。
ちょっと信じがたい。

アンプは、オクターブの v40をパワーアンプとして使ってます。
プリは、オクターブのHP300です。)

ちょっと信じがたい。

CDプレヤーモもアナログプレーヤーも激変です。

低域の音階がしっかりわかります。
マーラーの復活の出だしの低弦が迫ってきます。

FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース
   

  T-Base 220mm プロセットを導入下さった茨城在住のU様の感想と写真
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース

スピーカー用T-Base  使用イメージ
 ALTEC Lansing 891V ミニモニター
  幅368x高さ648x奥行309mm 16kg
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース
スピーカー用T-Base  使用イメージ
ALTEC Lansing 891V ミニモニター
  幅368x高さ648x奥行309mm 16kg
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース
ピーカーが生き返った!
別物に生まれ変わった。驚くだけ


効果抜群! というより初体験の音

真空管アンプの足回りはこれで決定

高さ22cm

音は良いが、さすがにこれは辛い
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース
限界まで下げてみた(70mm)

音像が別物に変化

楽器がよく聞こえる 前二つ受けがよし

T-Baseの応用事例
組み立て方を変えてスピーカーベースとし
サイドプレススタンド下部に格納した事例

FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース

47lens
床から22センチで聴く

音が弾け飛んでる!
   
   
 
T-Base 使用事例写真集  (お客様ご提供写真含む) 

FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース

フレーム1枚ではこの辺が強度・安定性の限界
スピーカー用T-Base 
YAMAHA NS-700X Monitor
  幅380x高さ672x奥行344mm 25kg

問題なく使える
スピーカー用T-Base 
DIATONE DS-25B
  幅320x高さ570x奥行292mm 重量13.5kg

ピーカーが生き返った!
というより別物に生まれ変わった


真空管アンプの足回りはこれで決定


スピーカー用T-Base  使用イメージ
 ALTEC Lansing 891V ミニモニター
  幅368x高さ648x奥行309mm 16kg

スピーカー用T-Base  使用イメージ
ALTEC Lansing 891V ミニモニター
  幅368x高さ648x奥行309mm 16kg

T-Baseの応用事例
組み立て方を変えてスピーカーベースとし
サイドプレススタンド下部に格納した事例



47lens
床から22センチで聴く

音が弾け飛んでる!
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース

スパイクを延長して設置高さをアップ
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース
FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース FAPS,スピーカースタンド,スピーカーベース,アンプベース